ベンチプレスで重りが増えていく

ベンチプレスで重りが増えていく喜び

ベンチプレスで重りが増えていく喜びを
紹介しています。

 

筋トレの醍醐味と言えば、やはり徐々に筋力が
増していくのを感じることができることではないでしょうか。

 

こつこつと続けるほどに、筋力が増していくと、
地道な努力を続けてよかったと思います。

 

ましてや器具を使うと、重りの数字が増えていくので、
よりわかりやすく強くなったのを感じることができます。

 

今回はそんな器具を使った筋トレの中でも、
ベンチプレスの思い出を話させていただきます。

 

無謀にも私は高校から突然運動部に入部しました。

 

それもラグビー部です。

 

ラグビーだと、相手の選手に当たり負けしない
強く頑丈な体が求められます。

 

ですので、筋トレも毎日のようにやるのですが、
それまで運動部じゃなかった私は、器具を使った
筋トレの経験もありませんでした。

 

そんなわけで、最初のベンチプレスは
35kgぐらいだったと思います。

 

入部は失敗だったか等とても心配になったのを
覚えています。

 

ですが、そこからこつこつと続けると、だんだんと
重さが増えていきます。

 

40kg、50kgと、自分の記録の数字が
伸びていくのです。

 

正直きつい毎日でしたけど、こうやって数字で
伸びてるのがわかると、嬉しくなって頑張れるのです。

 

話が一気に進みますが、最終的に引退するまでに
私は120kgのベンチプレスを上げられるようになりました。

 

これは本当に嬉しかったですし、今はもう運動と
関係ない生活を送ってますが、自分の人生に
おける大きな自信になってくれました。

 

世の中、こつこつ続けて必ず結果が出るとは
限りませんけど、筋トレに関して言えば、
必ずある程度は伸びてくれます。

 

頑張るだけ体が応えてくれますし、
自信にもつながるので、器具を使った
筋トレを私は強くおすすめします。

 

筋トレを続ける意味や生活への影響

 

私は以前から運動に深い興味を持って
生活をしています。

 

そういった運動は未来の健康に繋がると
思っています。

 

実際に私は健康を意識しているので
運動も欠かせないのです。

 

筋トレを続ける意味は生活の質の
向上にあります。

 

例えば元気なら毎日が楽しく終わります。

 

私は体調不良が多いので筋トレをすることが
目標です。

 

最近は自分で考えた筋トレをすることが
日課です。

 

ここでは軽い運動や腹筋を鍛える
動きをします。

 

私は腹筋を鍛えたいので上手く筋トレを
続けています。

 

実際に筋トレを続けたら生活の中にも
楽しみができました。

 

またその影響で体が頑丈になって
嬉しくなりました。

 

特に腕や腹筋は以前よりも明らかに
強くなっています。

 

私の理想は痩せていても筋肉が
ある人間です。

 

その理想のために筋トレをして
結果を出したいのです。

 

また既に体の一部は強化できているので
満足です。

 

このように筋トレには現実的な効果が
あってお勧めです。

 

私は運動をしないと体がダメになると
感じました。

 

今ではそのことに気付いて真面目に
運動をしています。