行動に移せない!?

運動不足を感じているが行動に移せない!?

 

 

 

 

 

日々の生活の中で運動不足を感じることが増えてきました。少し重たいものを持ったときや、急いでいるときに少し走っただけで息があがったりと運動不足を感じる場面が増えてきました。このままではいけないと思い、テレビショッピングなどをみて室内で出来る運動グッズを購入しました。
運動不足を感じているが行動に移せないと
悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

 

しかし、初めは楽しく出来ていましたがだんだんと
何かと言い訳を作っては離れていくようになりました。

 

自分の意思の弱さを痛感しました。

 

外にジョギングと考えたこともありましたが、人目も気になりジム等も諦めました。

 

そこで、運動不測を解消という考えを一度捨てて筋トレをしようという考えに
変えました。

 

夏になれば海にもいけるぐらいの体にしてやろうというのが
結果として自分自身のモチベーションに大きく繋がりました。

 

簡単に言ってしまうと女の子にモテたいという考えでした。

 

おかげ様で現在では体を動かすこと自体が楽しくなり
自分の生活の中で習慣化することが出来ました。

 

筋トレの後で動けなくなるなら・・・

 

筋トレは一気にやらないで少し余裕を残すようにすると良いですよ。

 

高校生の娘が夏休み期間を利用して私と一緒にジム通いをしていますが、
「筋トレを頑張りすぎて身体が動かない・・・」と横になっている時間が増えたんです。

 

これでは何のために筋トレしているか分からないですよね・・・。

 

筋肉を増やすためにジムへ通っているのに、筋トレを頑張りすぎて家に
帰ってからぐったりするなんて本末転倒です。

 

家に帰ってきてもこれまで通りのことがちゃんとできてこそジムへ
通う意味があるのです。

 

それができなくて横になってだらけているなら筋トレなんて
しなければいいのです。

 

それこそジムにお金を支払っている意味がありませんし、
毎回そんな調子では筋肉な育ちません。

 

筋肉を育てるためには筋トレは無理せずマイペースで、
そして初心者は絶対に無理をしてはいけませんね。

 

娘には頑張り過ぎず家でちゃんと動けることを
ひとつの目安として筋トレに励んでもらいたいものです。