筋トレはアームバー

筋トレは基本はアームバーがあれば良い!?

筋トレは基本はアームバーがあれば良いと思う
のですが。

 

筋トレは継続的にやることが絶対条件となります。

 

しかし、多くの方は、途中で諦めてしまうことが
多いことでしょう。

 

これは、筋トレをやる時に「よし!やるぞ!」と
気合いを入れすぎるためだと私は思います。

 

マッチョを目指すならストイックにやる必要がありますが、
体を引き締めたいなと感じる位の人であれば、
私が思うには、簡単な筋トレを短時間行うだけでも、
それなりの引き締め効果を得られると思います。

 

そして、結果が直ぐに出ないと直ぐに
飽きてしまわれる方も多いと思います。

 

そのため、始めるにあたって、まず鍛えるべき
オススメの部位が大胸筋と腕です。

 

この二つは、比較的に早く結果が出るからです。

 

この二つを筋トレで鍛えるだけでも、
体はかなり引き締まって見えるはずです。

 

そして筋トレを手軽にすることです。

 

そこで、私はアームバーを使用して筋トレを
行っています。

 

スプリングが付いた金属の棒を大胸筋と腕の力で
曲げるやり方で、気軽に鍛えることができます。

 

テレビを見ながらやるのも良いでしょう。

 

私は、筋トレが好きな理由は、やったら結果が
絶対に出るという達成感が大好きです。

 

そのため、結果が比較的直ぐに現れる
アームバーを使っているわけです。

 

逆に、筋トレの嫌いなところは、もっともっとと
無理をすると筋肉を痛めてしまい、その間、
筋トレができなくなり、元に戻ってしまうという
本末転倒の部分があるということです。

 

このようにならないためにも、無理なく
毎日継続的にできる筋トレをオススメします。

 

食べて身体を作ることも必要

 

運動を頑張るとお腹がすきますね。

 

日頃食欲がない人も思いきって運動すると
お腹がすくことでしょう・・・。

 

お腹がすいたら我慢しないで食べるといいですね・・
・運動して身体を使ったのならご褒美だと
思って食べたらいいのです。

 

運動に身体が慣れてくるうちに食欲は
抑えられるので初めのうちは食べたいだけ
食べても大丈夫。

 

しっかり食べて身体を作る準備を整えておくことも
必要なことだからです。

 

運動を頑張るためには栄養が足りてないといけません。

 

栄養不足の状態のままで運動をしたら貧血を
起こしたり、気分が悪くなったり、立ちくらみを
起こす人もいます。

 

どんな人でも空腹の状態で運動をすると
こうなる危険性があるので食事はしっかり
食べましょう。

 

食べた分だけ身体を動かせばそれでいいんです。

 

プラスマイナスゼロになれば良いのだから身体が
食べ物を求めているのなら我慢せず食べた
方がいいですよ。

 

運動を続ける予定なら食べることも
必要だと心得ましょうね。

 

運動を始める季節

 

夏になって何となく運動を始める人がいます。

 

薄着の季節になるから身体を引き締めたくなる
気持ちはよく分かるのですが、夏に運動を
始めるならいろいろと気をつけなくてはいけません。

 

運動初心者が運動を始めるなら夏ではな
く秋がオススメですよ。

 

秋なら運動に慣れていない人でも気持ちよく
運動することができます。

 

熱中症の危険も秋なら少ないでしょう・・・。

 

それでも夏が終わってすぐの運動には
十分気をつける必要がありますが・・・。

 

運動を夏に始める人はジムへ通うと安心ですね。

 

外で運動すると虫に刺される害があります。

 

そのほかの害としては直射日光に当たる
害がありますがこれは危険ですよ。

 

虫刺され程度なら虫刺されの薬を
塗っておけばいいですが、直射日光に
当たりすぎれば倒れる危険もあります。

 

運動を始めるならいろんな意味で夏ではなく
涼しくなってからがオススメですよ。

 

運動で身体を鍛えることよりも身体を
守ることの方がよっぽど大事ですから・・・。